HOME > マイ・ターニングポイント

マイ・ターニングポイント

ダイワ50周年記念特別企画
「マイ・ターニングポイント」

弊社は、今年おかげさまで50周年を迎えることができました。この50年間いろいろありました(あったそうです)。
ダイワ50年の歴史を知るのは、今となっては創業者であり取締役会長の杉山精作(今年89才を迎えます)だけですので、ここでは詳しく書きません。そこでこの機会を利用し、現在の社員それぞれの仕事上での“ターニングポイント”を順番に紹介していきたいと思います。「あのお客様あの仕事との出会いが自分を成長させてくれた」等々、普段社内でも口にしないエピソードを赤裸々に?語ります。(社員の皆さんハードル上げてスミマセン。)これから毎月2本ぐらいずつはアップしていきますので、ご興味を持った方もそうでない方も、よろしくお願いします。

自分が本気になること

自分が本気になること

2015.02.13 | アカウントプランナー羽蚋

前職での出来事です。 前職は東京で広告関連の仕事をしていました。主には大手代理店と共同での案件が多く、サンプリングや展示会、イベントを中心としたリアルなプロモーションを行っておりました。 リアルなプロモーションは多くのス...続きを読む

本気だからこそ

本気だからこそ

2015.01.27 | アカウントプランナー郷司

私はダイワに入社する以前、千葉県習志野市に住みながら、都内にある会社に勤務していました。 ある日、知人の紹介で地元の祭りに参加させていただくことになり、それが縁で知り合った人たちと一緒にいるうちに、地元の消防団の活動もす...続きを読む

リアルな目線

リアルな目線

2015.01.19 | アカウントプランナー亀山

ダイワに入社してからの7年と10カ月を振り返り、マイ・ターニングポイントは何か? ということを考えた場合、大変直近の話題にはなりますが、2014年9月に、結婚をしたことが、自身にとってのターニングポイントになるかもしれま...続きを読む

HOME > マイ・ターニングポイント

マイ・ターニングポイント

新着記事
月別アーカイブ

Return to page top