HOME > 採用案内 > 社員紹介「羽蚋 心」

社員紹介

羽蚋 心

ダイワの企画営業職を希望した動機は?

大学を卒業してから7年程東京の広告関連企業に勤めていました。求人広告や販促キャンペーン・イベント等を担当していましたが、それらは大手広告代理店との仕事が大半で、プロジェクトの中のごく一部の専門的な作業が多く、メディアやウェブ展開など総合的な企画ができる機会はほとんどありませんでした。そこで、30歳になる節目の年に、仕事の幅を広げお客様と直接向き合える総合広告会社に転職しようと考えました。そこで出会ったのがダイワでした。
大学時代から漠然と「地元である静岡の活性化に貢献したい」「静岡を全国にPRしたい」と考えていたのですが、ダイワの理念にある「コミュニケーション・ビジネスを通じて地域の価値を高め、地域から全国、そして世界へローカル価値を集積させたグローバリゼーションを目指します」という部分が、自分の想いと繋がるのではないかと思い、入社を決めました。

イメージ

現在の主な仕事内容は?

「新規お客様の開拓」と「先輩との大型案件プロジェクト」の2つの軸で動いています。メディアやウェブ等の経験がほとんど無かったので、大型プロジェクトを通して勉強しながら、イベント企画等前職の経験を活かして、新規営業開拓をしています。「丁寧かつスピード感のある対応」を心掛け、お客様の信頼を得られるよう日々頑張っています。


イメージ

仕事上でやりがいを感じる時は?

お客様からの感謝です。「相談した悩みが解決した」「期待以上のものができた」など様々なお声をいただきますが、やはり「頼んで良かった」と言っていただけた時が一番嬉しいです。そう言っていただいたお客様から、リピートでお仕事をいただいた時や、別のお客様をご紹介いただけた時は、頑張って良かったと感じます。


これからの目標は?

広告業界は移り変わりが早いので、常に新しいことに興味を持ち、提案の中にも組み込んでいけるよう日々勉強していきたいです。また、現在は静岡県中部のお客様がほとんどですが、私が西部地方出身ということもあるので、西部エリアも開拓していき、静岡県全体の活性化に貢献していきたいと思っています。

イメージ

ダイワへ入社を希望する人たちへ

ダイワは年齢・経験を問わず、手を挙げて案件プロジェクト等に参加することができます。最初は専門的でわからないことも多いと思いますが、先輩達が優しく、時に厳しく教えてくれますので、曖昧にすることなく、わからないことは正直に聞いて吸収していけば大丈夫です。
チームとして動く案件も増えてきており、自分の得意ではない分野にも果敢に挑戦できるので、仕事の幅が広がると思います。新しいことに挑戦したい方にはもってこいのフィールドがありますので、是非一緒に頑張りましょう。


Rerated Contents

HOME > 採用案内 > 社員紹介「羽蚋 心」


Return to page top