HOME > 採用案内 > 社員紹介「池沼 美安」

社員紹介

池沼 美安

ダイワの企画営業職を希望した動機は?

昔から広告やデザインの職へ就きたいという目標を持っていました。
そのまま専門学校へ進学、グラフィックデザインを専攻し3年間様々な分野からデザインというものを学びました。
いざ就職活動を目の前にし、改めて自分自身なにがしたいのかと考えていた中でダイワと出会いました。
当初はクリエイティブでの入社を希望していましたが、面接を進めていく中で、企画営業としての道を勧めらました。
もともと人と接することが好きではありましたが、正直営業という職業には不安な気持ちが大半でしたが、そんな中、「ダイワはコミュニケ―ションデザインカンパニーである」という社長の言葉を聞きました。
“クリエイティブとしてのデザイン”だけではなく、クライアントの要望や課題を汲み取り、解決に導いていくための”コミュニケーションを通じて企画するデザイナー”。
自分の中に無かった新たなジャンルへの挑戦をしたいと決意したのが一番の理由です。

イメージ

現在の主な仕事内容は?

入社して1年目は、新規のお客様の開拓を行いました。
TVや新聞をはじめとしたメディア、印刷物など、幅広い提案が出来るよう日々勉強でした。
2年目の今年は、自分で開拓した新規のお客さまに加え、先輩から引き継いだ案件もあり、担当するクライアントがとても増えました。先輩方が構築してきたお客さまとの関係性をこれからも継続し、私自身も信頼を得ることが出来るよう業務に励んでいます。


イメージ

仕事上でやりがいを感じる時は?

受注に至ったものが実際に形になり世に出ること、そしてお客さまから感謝の言葉をいただいた瞬間が一番やりがいを感じます。
仕事をしている上で、“どうしたらお客さまの期待に応えられるのか”と悩んだりすることも多々あります。
ですが結果的に、「頼んでよかった」「助かった」などの言葉をかけていただいた時、報われたような気持ちになれます。


これからの目標は?

入社して2年目。なにも分からないままこの業界に飛び込みましたが、今はとても刺激的な毎日を過ごしています。
世の中に情報が溢れ、新旧移り変わりの激しい昨今ですが、日々新しいことを吸収し仕事に活かせるよう、心掛けて行きたいと思っています。
そしてなにより、自分のクライアントを増やすこと!
何か困ったことがあれば「あの子に相談してみよう」と、お客さまから頼られる存在になりたいです。

イメージ

ダイワへ入社を希望する人たちへ

仕事を探す際、各々重視するポイントは違うと思いますが、ダイワに関しては「様々なことに挑戦が出来る」。有りがちではありますが、これが一番のセールスポイントだと思っています。
ルーティンの営業だけではなく、毎回違った案件に携わる機会をいただき、とても刺激があります。
新しいことに挑戦をする上で分からないことは多々ありますが、先輩方からもご指導をいただきながら毎日色々な経験をし、自分自身で日々成長を実感することができています。
時には失敗することもありますが、ご指導をいただく中で営業として、そして一社会人としてどうあるべきかを教えていただけるので、新卒で入社して良かったと感じています。
共に挑戦していく仲間が増えたら嬉しいです。まずは会社に来て、雰囲気を感じてもらえればと思います。


Rerated Contents

HOME > 採用案内 > 社員紹介「池沼 美安」


Return to page top