HOME > 会社案内 > ビジョン

広告会社ダイワのビジョン

企業理念

「地域から人・モノ・文化を発信することにより、地域活性化に貢献する」平成27年度経営方針

今、コミュニケーション・ビジネスはボーダレス化が進んでいます。
「地域」「全国」といった境界はなくなり、地域情報が全国へ当たり前に発信される時代がやってきたのです。
そんな時代を勝ち抜くためには、地域色を排した無個性な表現手法ではなく、
地域色を活かして比類なき個性を打ち出す、アグレッシブな手法と姿勢が必要です。
ローカルだからこそ感知できる、地域に密着した情報。
ローカルだからこそ熟知している、地域のネットワーク。
ローカルだからこそ継承できる、地域の文化。
これらを通じてクライアントの発展に貢献し、新たな価値のあるコミュニケーションを創出する。
それが、ダイワの使命です。


経理理念

クライアントと消費者双方のニーズを満たすコミュニケーション・ビジネスの次代へ。

今やあらゆるビジネスはサービス業だといわれています。コミュニケーション・ビジネスも例外ではありません。
では、コミュニケーション・ビジネスにおける真のサービスとは何か。
それは、クライアントと消費者に同時に働きかけるWin-Win型のカスタマー・ソリューションであると、
ダイワは考えています。

単に社名や商品をPRして終わるのではなく、
コミュニケーショプランによってクライアントが抱える問題や悩みを解決へと導き、市場や顧客の新規開拓を目指す。
一方、消費者には、クライアントのコミュニケーショプランを通じて必要な情報や価値ある商品を提供し、
生活のさらなる向上を促す。
これが、ダイワ流の次世代コミュニケーション・ビジネスです。

そして、ダイワは創業以来50年にわたって培った次の4つの強みで、
クライアント、消費者双方のニーズを満たすべく、全力でクライアントをサポートします。

1.地域社会に存在意義を深め、グローバル価値を高める「ローカリゼーション」

ダイワのフィールドは、静岡。伝統ある地場産業。駿河湾から南アルプスまで自然に恵まれた観光風土。大道芸ワールドカップをはじめとする文化芸術。地域にあって全方位でこれらを結ぶネットワーク。ダイワは、コミュニケーション・ビジネスを通じて地域の価値を高め、地域から全国、そして世界へローカル価値を集積させたグローバリゼーションを目指します。

2.時代を映すコミュニケーション・ビジネスを生む「クリエイティブ・ジャンプ」

コンセプトから表現へのクリエイティブ・ジャンプが、クライアントと消費者を強く結び付けます。高度な情報環境と成熟市場の社会において表現方法の正解は一つではありません。クライアントの目標達成のために多彩な視点からのアプローチを提示します。

3.市場を見つめ、消費者の声を聴く「マーケターマインド」

クライアントと消費者のコミュニケーションをデザインし、最良の関係を見出すために。
ダイワは、第三者的な複眼的マーケター思考を持ち、現象だけでなく、その水面下にある本質を探っていきます。どこまでも考え抜く思考力で知恵を生み出し、クライアントの業績アップに貢献します。

4.ゼロから1を創造していく「イノベーション」

インターネットの検索エンジンで誰でも大量の情報を取得できる今、目的にかなう情報を的確に選択し、それを加工、応用して独創的な企画を生み出す能力が重要です。ダイワは、ゼロから1を創造する人材を育成し、低成長時代を生きる企業の明日を開拓します。

HOME > 会社案内 > ビジョン


Return to page top