社員インタビュー
EMPLOYEE INTERVIEW

Case03

働きがいも、暮らしやすさも、
ダイワなら両立できる。

2014年3月入社 営業部 第2APチームリーダー 主任
郷司 義敬
広告業は、課題解決業である。そう捉えた時に、ダイワならこれまでの知見が活かせると考え、入社を決めました。人生設計という面でも、落ち着いて生活できる静岡に戻るという選択は正解だったと思います。
Q.入社を決めた理由、ポイントは?
A.30歳を機にこれからの人生を考えて、地元である静岡に戻ろうと決めたのがきっかけです。前職は東京にあるインターネットメディア運営会社で、広告代理店を相手に提案をする立場でした。様々な選択肢はありましたが、これまでの知見を活かして活躍できる業種として、広告代理店を選択。その中でも、インターネット関連の仕事を増やしていきたいという意向を持っていたダイワに入社しました。マスメディアからインターネットへ、広告の主流が変わりつつある中で、忙しくも充実した日々を過ごしています。
Q.現在、担当している仕事の内容は?
A.広告代理店の営業は、様々なスキルを持ったスタッフをリードし、お客様が抱えている様々な課題を解決に導くことです。具体的には、窓口となってお客様の課題を把握してスタッフと共有し、最善の解決方法をとりまとめて提案。さらに予算とスケジュールを管理しながら、クオリティの保たれた制作物を納品するまでが主な仕事になります。形のあるモノを売るわけではないので、仕事は常に案件ごとのオーダーメイド。そこが難しくもあり、魅力でもありますね。また、チームリーダーとして、メンバーがモチベーションを保って働ける環境づくりもしています。
Q.この仕事の魅力、やりがいを感じる瞬間は?
A.自分のアイデアが採用されて、お客様の望む結果が出せた時は本当にうれしいですね。特にWebサイトやWeb広告は、結果が数字に表れます。大切なのは、その数字から何を感じて、何を提案できるのか。検討する要素は無限にありますから、実体験としてインターネット業界を知っていることは私の強みになっていると思います。また、インターネット環境の進化によって、広告は「どう伝えるか」の前に「どう見つけてもらうか」が重要になってきました。環境の変化をしっかり捉えて、いつでもお客様にとっての最適解を導き出せるよう、これからも勉強とチャレンジを続けていきます。

先輩からのメッセージ
MESSAGE

自分の仕事で誰かを喜ばせたい。自分のアイデアをカタチにしたい。そんなサービス精神や創造性を持った人にマッチする仕事です。もちろん楽な仕事ではありませんが、自分のやりたいことに挑戦できる機会は多いです。新卒だけでなく、私のような中途社員も多く、様々な経歴、技術や知識を持った人が集まっているので、学び合うことも多々あります。仕事の範囲が広いので、あなたの経験を活かせる場がきっとあります。
お問い合わせ CONTACT
電話番号
054-288-2221 【電話受付時間】平日9:30~18:00